安くて早いネイルサロン

ネイルサロンの施術価格はピンきりですが、最近は安価で施術を受けられるサロンがすごく増えてきましたね。
その中の代表的なサロンとして、「ファストネイル」があります。

ファストネイルは、ファーストフードのように手軽にネイルを施すことができるというコンセプトを元に展開、運営されていますので、安くて早く施術をしていただくことが可能です。
お客さんが長居をすると、ネイリストはその分の時間を取られてしまいますので、ファストネイルでは時間を短縮するためにいろいろな工夫をしています。

ひとつは、通常ネイルサロンでは来店してネイリストのいる席に座ってから、どんなネイルにするかを相談するのが一般的ですが、ファストネイルの場合は来店したらまずパソコンの前に座り、自分がやってほしいネイルを選びます。
選んだデータがネイリストのところに瞬時に届くので、席についたらネイリストはすぐに施術に入ることができ、デザインを相談する時間を短縮できるというわけです。
ネイルのオフについても、特殊なマシンを使用して行うので、時間短縮に繋がります。

ファストネイルで施術を受けるメリットは、前述したように時間が短縮できることと、一般的なサロンと比べると価格が安いという点です。
首都圏ではラメグラデーションの場合、10本で5,000円前後が相場かと思われますが、ファストネイルの場合は3,500円前後で施術を受けることができますので、かなりお安いことがわかります。

デメリットは、短時間で済む分施術レベルが低いということ。
1,000円カットと同じように、早くて安い分施術が雑だったり、技術的に納得できない仕上がりになることが多いようです。
これは安い分仕方がないことなのかもしれませんね。

ただ、最近はネイルサロンの価格競争が進んでいることもあり、ラインやストーンを使っても4,000円前後で施術してもらえるというサロンも増えてきていますので、価格の面ではファストネイルと同様の金額を設定しているところも珍しくありません。
安い価格で丁寧な施術を行ってくるところもありますので、そういったサロンと短時間で施術を済ませてくれるところと、どちらがよいかというのはその人のライフスタイルや好みによって選ぶとよいでしょう。

最近はファストネイル以外にも格安ネイルサロンがたくさんありますので、近隣のサロンにお試しがてら出掛けてみてはいかがでしょう。
納得できる施術であれば、格安ネイルサロンは非常にお得感の大きいサロンだと思います。

コメントは受け付けていません。