バーとネイルサロン

美容室とネイルサロンが同じフロアで運営されているサロンはたくさんありますが、最近ではバーとネイルサロンを同時に運営しているサロンがあるのだそうです。

そのお店は新橋にある「f’bloom」。
店内はしっとりとした本当のバーで、カウンターの一分のスペースに、ネイルスペースがあります。
カウンターは通常足の長いイスがおいてあり、こちらのお店もバーカウンターは足の長いイスですが、並んでいるネイルスペースは高さが低くなっていて、普通のイスと同じ位置です。
ネイルを施したあとに高いイスから降りようとしてネイルが傷ついてしまうと困りますので、こうした配慮は助かりますね。

施術メニューも充実していて、ポリッシュはもちろんジェルの施術を受けることも可能です。
ちなみにf’bloomではLEDライトで効果できるパラジェルを採用しています。
パラジェルはサンディングをしなくてもジェルの密着がよいのが特徴で、ネイルのもちもよいことから最近人気があるジェルです。

ネイルサロンは、地域によっては遅くまで営業しているところもありますが、20:00前後で閉まってしまうサロンが多いので、平日仕事のあとになかなか行けないという人も多いようです。
けれどf’bloomならバーが併設されていますので、遅くまで施術を受けることが可能。
時間を気にすることなくサロンに行けるというのも魅力です。

たまにカフェとネイルサロンが併設されているお店はありますが、バーと併設しているというのはすごく新鮮ですね。
バーで飲んでいる男性は、普段ネイルサロンに来店して施術を見るということはまずないので、施術の様子はもちろん、仕上がったネイルにも興味津々。
施術の様子を飲みながらじっと見つめている方も多いのだとか。

遅くまで施術してもらえるということもあり、価格はお高めなのかと思いきや、首都圏の中では平均的な価格なので、安心して訪れることができます。
お友だちと一緒に出掛けて、飲みながら施術を受けるというのも楽しそうですね。

バーでは食事のメニューも充実していますので、アルコールも楽しめ、食事もでき、ネイルをすることもできるというなんとも贅沢な空間。
ちょっと個性的なネイルサロンに行ってみたいという方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。
バーを利用せず、ネイルだけお願いすることもできますし、お酒が飲めない方の利用ももちろんOKです。
希望どおりのデザインに仕上げていただけますし、施術技術は一般のネイルサロン同様にとても質が高いので、安心してお願いすることができますよ。

コメントは受け付けていません。